便利

子供にオススメの動画配信サービス!ディズニープラスなら幼稚園からでも楽しめます

ディズニー公式動画サービス

子供の幼稚園や学校が休みの日に、天気が悪かったり、急ぎの用事がある場合にテレビの力を借りる事はよくあると思います。

ただ、「子供番組がない時間」や「録画してた番組ストックが尽きた時」など、ちょっと困ってきますよね。

そんな時に「子供に安心して観せられる動画配信サービス」は、かなり便利です。

今回は、長期の休みに合わせて我が家で観始めたディズニープラスを紹介します。

6/11以降、Disney DELUXE(ディズニーデラックス)はDisney+ (ディズニープラス)へと移行しました

dアカウントで入会した場合、初月無料でお試し

ディズニープラス

※31日以内に解約する場合、月額利用料はかかりません。

ディズニープラスって?

今や動画配信サービスもいろんなものがありますが、どのサービス使って動画の視聴をしたらいいか迷ってしまいますよね。

「映画の種類が多い」、「ドラマやアニメが多い」、「月額が安い」など、それぞれ価格やサービスで違いがあります。

ツトムン
配信数が多くても好きな作品がない場合もあるので、しっかりと確認しておくのも大事だよ。

そんな中で「ディズニープラス」は、配信されている作品が他と比較しても分かりやすく、「ディズニー」・「ピクサー」・「マーベル」・「スターウォーズ」・「ナショナル ジオグラフィック」が好きな人には間違いない動画配信サービスです。

特にディズニー作品については、子供から大人まで楽しめる作品が多いので、子供と一緒に家族みんなで観られますね

また、ディズニープラスだけで観られるオリジナル作品も豊富にあるのが特長です。

そのため、ディズニープラスは子育て世代のご家庭に1番あっていると思っています。

ディズニーデラックス

配信されている作品

ディズニー見放題の作品

ディズニープラスで配信されている作品は、「ディズニー」・「ピクサー」・「マーベル」・「スターウォーズ」の映画・動画がメインとなってきます。

作品数は他の動画配信サービスと比べて少なめですが、これらのディズニーやピクサーなどの作品を観たいという場合には、他よりかなりお得です。

というのも、ディズニープラスの特長は、なんと言ってもほとんどのディズニー作品が定額料金で見放題という部分だからです。

例えば、アナと雪の女王2だとBDが発売されて1ヶ月も経たないぐらいで、見放題のコンテンツの中に入っていました。

他の動画配信サービスだと、最新作でなくともディズニー映画は有料のレンタルになっていたりする事も多いので、何度も観たいというディズニー好きにはかなりオススメです。

ただ、配給会社や制作会社の関係か分かりませんが、マーベルの実写のスパイダーマンやハルクなど観れない作品もそこそこあります。

また、後で紹介しますが、「ちいさなプリンセス ソフィア」や「ミッキーマウス クラブハウス」など、子供向けの作品が結構豊富にあります。

他の動画配信サービスとの比較

ディズニープラスと他の動画配信サービスの違いですが、メリットとデメリットを挙げるなら下記のような所になります。

→作品数や料金の細かい内容は、「子供のいるご家庭にオススメ!まずは無料でお試しできる動画配信サービス」の記事も参考にしてください。

ディズニープラスのメリット

  • ほとんどの作品が見放題
  • 子供向けの作品が多い
  • 月額料金が安い
  • スマホの待受画像やスタンプなどを楽しめる
  • 4台まで同時視聴が可能で、ダウンロード視聴もできる

ディズニーなどの作品がいつでも観たいという場合は、料金も特典などもメリットだらけです。

同時視聴の可能な数も他と比べて圧倒的に多く、家族や兄弟でそれぞれ違う作品が観たい場合でも、スマホやタブレットを使って同時に観るのでも問題ありません

ディズニープラスのデメリット

  • 作品数が少なめ
  • 邦画や違うブランドの映画がない
  • 大人向けの作品は少なめ
  • dアカウントの登録も必要

大きなデメリットとしては、ディズニーなどの4ブランド以外の映画やドラマが観たい人には物足りないところですね。

ただ、言い換えると、大人向け作品が少ないため、子供に見せたくないような作品(年齢指定のある映画とか)がないので、より子供のいるご家庭に合っていると思います。

子供向けに最適な動画配信サービス

ディズニープラスを契約してみた感想ですが、子供向けの動画配信サービスとしては1番だと思いました。

なぜかというと、大人ももちろん楽しめるのですが、それ以上に子供や家族向けの作品が豊富にあるからです。

特にディズニー・ピクサーの作品は、小さな子供も安心して観ることのできる作品ですよね。

子供向けコンテンツが豊富

我が家の場合は、もともと2020年の3月31日までは、BSの「Dlife」を観ていた事もあり、その代わりとしてディズニープラスを視聴し始めました。

映画ももちろん期待してはいたのですが、どちらかと言うと、一般的にはマイナーかも知れないディズニーの子供番組を観るために契約したといっても過言ではないです。

ディズニープラスで観られる子供向けの海外ドラマやディズニージュニアのアニメなどは、アンパンマンを卒業したぐらいの子供から小学生の高学年ぐらいまで結構楽しめると思います。

ツトムン
ディズニープラスならトイストーリーなどの人気作品のオリジナルコンテンツもあるよ。

映画のスピンオフなどの短い作品も多いので、勉強のご褒美にちょっとだけ観せてあげるという事もできます。

ディズニープラスの登録方法

ディズニープラスは、登録が面倒という情報を見かける事があります。

その原因は、dアカウントとディズニーアカウントの2つが必要だからだと思いますが、実際には下記のように3ステップで登録完了なので数分で登録できます

step
1
dアカウントの登録

名前やクレジットカード情報などの登録する

step
2
ディズニーアカウントの登録

ディズニーアカウントのパスワードの登録する

step
3
アプリのダウンロード

アプリをダウンロードして、アカウント情報を入力する

あえて、登録のステップを紹介しましたが、特に他のサービスとの大きな違いもなかったです。

もし解約したくなった場合はdアカウントの方で解約をします。

ディズニープラスの視聴方法

クロームキャストでディズニープラスを視聴

ディズニープラスの視聴方法についてですが、下記のようにいろんな媒体で見る事ができます。

  • パソコン
  • スマホ
  • タブレット
  • テレビ

ただ、パソコン・スマホ・タブレットについては、アプリやブラウザで簡単に視聴できますが、テレビで観るためには、そのままの環境では観れない事があります。

テレビで観る方法

テレビで視聴する場合の方法はいくつかありますが、基本的には次の方法になってくるかと思います。

Android TVGoogle Playからアプリをインストールして視聴
Fire TV(Fire TV Stick)Amazonアプリストアからアプリをインストールして視聴
Apple TVApp Storeからアプリをインストールして視聴
Chromecastスマホをリモコン代わりにしてテレビに映し出して視聴

私の場合は、Chromecastで視聴していますが、スマホで操作するため、以前紹介した「Nature Remo」と合わせて使うと、これがかなり便利です。

→ Nature Remoは「お家をスマートホーム化しよう!Natrure Remoで自宅の家電をもっと快適に」で紹介しています。

例えば、自分が違う部屋にいても子供たちがいる部屋のテレビを操作できるので、時間毎のつけたり消したりが移動しないで行えます。

放っておくと、ずっとテレビを観てしまいがちな子供の場合でも、親のスマホでしか操作できないというのも何気にポイントが高いですよね。

まずは無料で1ヶ月お試し体験ができる

子供向けとして考える場合、ディズニープラスは他と比べると、かなり安心して観せられる動画配信サービスだと思います。

他でもそうですが、ディズニープラスにも「無料お試し期間」があるので、まずはお試しで試してみるのがオススメです。

ディズニーデラックスのお試し期間

dアカウントで入会した場合、お試し期間は31日間で、月をまたいでも無料期間は31日あります

時間にゆとりのあるタイミングで試してみると良いかもですね。

子供向けの動画配信サービスが気になるという方は、とりあえずディズニープラスを無料体験してみてはいかがでしょうか。

dアカウントで入会した場合、初月無料でお試し

ディズニープラス

※31日以内に解約する場合、月額利用料はかかりません。

 

-便利

© 2020 くらつく