便利

子供のいるご家庭にオススメ!まずは無料でお試しできる動画配信サービス

映画

お母さんならご飯を作る時、お父さんなら休みの日のプライベートな時間など、子供たちに何か他の事に集中していて貰いたい時があるかと思います。

そんな時にオススメなのが、「動画配信サービス」。

好きな時に好きな作品が視聴できるので、少し急ぎの用事がある時など、子供に集中して観ていてもらえます。

いくつかのサービスがあり、それぞれに特長や違いがあるので、今回はサービスの比較と我が家でのオススメ理由などを紹介していきます。

オススメ動画はコチラ

動画配信サービスのメリット・デメリット

基本的には私もオススメする動画配信サービスですが、メリットもデメリットもあります。

子育てに活用しつつも、気を付ける所はしっかり気を付けてお子様との鑑賞を楽しんでください。

メリット

動画配信サービスについては、子育て世代こそ特にメリットの方が多いと思います。

お子様のいるご家庭での代表的なメリットは以下の通りです。

メリット

  • 子供が見なかったとしても損をしない
  • 見たがった時にすぐに見せる事ができる
  • 録画のように容量を気にしなくてもいい

子供が見なかったとしても損をしない

基本の料金は月額で定額なので、見たい作品やちょっと気になる作品を気兼ねなく観ることができます。

レンタルだと特にそうですが、1つ借りる度に料金が掛かり、せっかく借りたのに子供が観なかった時は少し凹みますし、返しに行くのが面倒くさいですね。

その点、動画配信の場合は、借りたり返したりでお店に行く手間や返し忘れて延滞料金を取られる事もありませんので、子供が1つの作品を観なかったとしても特に損をすることもないです。

そして何より、お父さんもお母さんも楽しめるのが一番のポイントですね!!

見たがった時にすぐに見せる事ができる

ほとんどの動画配信サービスは、ネット環境があれば観ることが出来るので、外出中でもタブレットやスマホなどで観ることが出来ます。

外出中に観ることは稀だと思いますが、長時間の車移動で泣いてしまった時などは、気分転換に見せてあげると泣き止んだりします。(車酔いには気を付けましょう。)

録画のように容量を気にしなくてもいい

アンパンマンなどをひたすら録画していくと容量がいっぱいになってしまい、昔の文を消さないと次の分が録画出来ないという事があると思います。(少なくとも我が家ではよくあります…)

動画配信サービスの作品は、特に前もってダウンロードしておかなくても、その都度作品が観られるので録画で容量を気にする心配は少ないです。

デメリット

メリットいっぱいの動画配信サービスですが、デメリットももちろんあります。

無料期間中にしっかり見極めてご家庭で向いているかどうか判断しましょう。

デメリット

  • テレビを見過ぎる
  • 観たい作品がない場合がある
  • 見ていなくてもお金が掛かる

テレビを見過ぎる

子供のメディアでの影響が懸念されている中、好きな作品がいつでも見られるのでついつい見過ぎてしまいがちになります。

きっちり1日の時間制限をしたり、テレビを連続して見過ぎないようにして鑑賞するようにしましょう。

観たい作品がない場合がある

ジブリ作品など(ルパンのカリオストロの城は観れたりしますが)は、どこの動画配信サービスでもやっていないので、ピンポイントで観たい作品がある場合はレンタルなどで借りる必要があります。

見ていなくてもお金が掛かる

料金体系は月額制になるので、全く見なかったとしてもお金が掛かってきます。

ほとんどの動画配信サービスで無料お試しが実施されていますので、まずはお試し期間でしっかり吟味してからコレっ!!というものを選びましょう。

 

オススメ動画配信サービス紹介

映画を見る家族

子供たちが喜ぶ動画配信サービスと言えば、やっぱりアニメが見られるものですね。

動画配信サービスはいくつかありますが、料金・作品数・画質など、それぞれ少しずつ異なってきます。

今回紹介するサービスは、よく耳にするものばかりだと思います。期間は様々ですが、無料のお試し期間がそれぞれあるので、どれが子供たちに合っているかは、まずは試してみるのが1番だと思います。

ちなみにカラオケなど映画やドラマ以外のコンテンツもそれぞれで結構あったりします。

※2020年時点での情報です。

ディズニープラス

「ディズニー」・「ピクサー」・「マーベル」・「スターウォーズ」・「ナショナル ジオグラフィック」好きには最高!

子供も大人も楽しめるディズニープラス。

我が家では子供がBSのDlife好きだったので、2020年3月でDlifeが終了した時に登録しました。

ほとんどのディズニー作品が見放題です。

ディズニーなどの映画はもちろんですが、何気に子供向けの海外ドラマも豊富です。

動画配信だけでなく、ディズニーの壁紙や新着情報などの特典もあるのが他にない特長になります。

料金体系月額料金:700円
画質 フルHD
無料期間dアカウントで入会した場合、31日間の無料お試し期間(月またぎもOK)

ディズニーデラックス

ディズニープラス

Hulu

全動画が見放題!子供も大人も楽しめるラインナップ

定額で全作品が見られるので、月額料金の933円だけでOK!ラインナップが少し古いものの家族で見る分には全く問題なしです。

我が家で初めてお試しをしたのがHuluでした。

Huluは海外ドラマが強いイメージですが、アンパンマンチャンネルがあったり、しまじろうの映画があったりと子供向けの動画もしっかりとあります。

料金体系月額料金:933円
動画本数50,000本以上
画質 フルHD
無料期間2週間の無料お試し期間

dTV

コンテンツ量も多く、月額500円のオススメサービス!

しまじろうの映画などもあり、子供のいるご家庭にもオススメサービスです。

有料になるものの最新作品も観ることができます。

携帯電話の会社を変えた時に、割引のために1ヶ月試してみましたが、「アンパンマン」や「ドラえもん」からNHKのEテレ系の動画まで幅広く作品があります。

料金体系月額料金:500円、有料で最新作も
動画本数120,000本以上
画質SD / HD / 4K
無料期間 初回31日間の無料お試し期間

U-NEXT

コンテンツ量はナンバー1!キッズジャンルも豊富

月額は他と比べて高いものの、コンテンツ量も多く機能も充実しています。

有料の映画も多くあるので課金し過ぎないように要注意です。

毎月ポイントが貰えるので、有料作品はそのポイントで観ると追加なしで楽しむ事もできます。

料金体系月額料金:1,990円、一部有料
動画本数170,000本以上
画質フルHD / 4K
無料期間 31日間の無料お試し期間 + 600ポイント

Amazonプライム・ビデオ

アマゾンのプライム会員特典。とにかく安さはナンバー1

アマゾンのプライム会員になると観られるサービスです。

月額にすると408円で観られるアマゾン会員特典の1つとは思えない充実度です。

有料の作品の方が多いですが、それでも無料で観られる作品も多くあります。

料金体系プライム会員の年会費:4,900円
動画本数約30,000本
画質SD / HD / 4K
無料期間 30日間の無料期間

 

まとめ

我が家で考えると、子供向けとして1番のオススメは、幼稚園ぐらいまでは「dTV」、小学生になる頃には「ディズニープラス」です。

子供チャレンジをやっている幼稚園ぐらいまでの子供がいるなら「dTV」、ディズニーやマーベル好きなら「ディズニープラス」、とにかく作品数を重視するなら「U-NEXT」、親も楽しみたい場合は「Hulu」といったように用途などで選んでいくのが一番いいかと思います。

何はともあれ、まずは無料お試しでそれぞれを使ってみるのが良いでしょう。

ディズニープラスは、「子供に最適の動画配信サービス!ディズニープラスがオススメです」でも紹介していますので、参考にしてください。

ディズニーデラックス

 

-便利
-,

© 2020 くらつく