予防・対策 子育て 美容

ベタつく保湿を嫌がる子供に!敏感肌に潤静でサラッとした肌ケアを

子供の保湿はかなり重要ですが、ローションなどの少しベタベタした感じが苦手な子もいると思います。

場合によっては、せっかく保湿したのにタオルでゴシゴシと拭いてしまったりで、スキンケアが上手くいかない事もありますよね。

かと言って、保湿用の美容液も使わないと乾燥肌対策が少し不安です。

そこで今回は、我が家で使ってみて保湿力も高いのにベタつかないと思った美容液「潤静」を紹介します。

顔の保湿を嫌がる子供も多い?

我が家の下の子は、少し乾燥肌で体をよく掻きむしる事がしばしばありました。

色々と試して体の保湿用には、現在は【アロベビー ミルローション】が良かったという結論になったのですが、顔の保湿に使おうとすると少し嫌がります

ミルクローションのイメージ
子供の保湿に!おすすめベビーローション紹介

子供が小さい時の保湿はかなり重要です。 どこのご家庭でも、いろんな保湿剤を使用していると思います。 ただ、保湿剤も数が多くどれが良いのか分からないのが現状ではないでしょうか。 乾燥肌対策として、特にオ ...

続きを見る

個人的には、どちらかと言うとベタつきは少なく感じたのと、「体には喜んで使うのになぜ?」と思うものの、やはり顔になると感覚がちょっと違うのかも知れませんね。

保湿用の美容液はベタつく?

特に保湿力の高いクリームやローションだと、保湿のしっとりとした感じが「ベタつき」に感じるのかも知れないです。

実際には、保湿成分による瑞々しいモチモチ感に近いものだと思いますが、確かにサラッとした感じではないですよね。

あの感じが苦手の子供もやっぱりいて、その場合は保湿のためのスキンケアが難しい時があります。

我が家では、体に塗るのは全然問題ないのですが、顔に塗るのはすごい嫌がります。

しかし、以前に紹介しましたが、子供の頃は肌が特にデリケートなので、しっかりと保湿をする事が重要です。

乾燥肌対策
子供の乾燥肌に!しっとり保湿対策で綺麗な肌に

冬の季節に気になるのが乾燥肌ですね。 我が家でも、上の子は特に問題なかったのですが、下の子が乾燥肌だったようで、冬場になると引っ掻きすぎて体が傷だらけになっていました。 病院に行ったり、少し長くなると ...

続きを見る

保湿力の高いサラッとした美容液「潤静」

そんな事から「保湿力が高い」、「サラッとした」美容液を探してみました。

潤静

そして見つけたのが、敏感肌用美容液の潤静です。

無添加住宅メーカーが開発した美容液

実は、この潤静ですが、化粧品メーカーからではなく、無添加住宅メーカーから販売されている美容液なんです。

購入時には気づいていなかったのですが、届いた商品と一緒に入っていた手紙で会社名をみてから気づきました。(遅いすぎるけど…)

箱を開封した潤静

「なぜ住宅メーカーが潤静を販売するようになったのか」などの思いが書かれていたのですが、その中で「体に悪いものは使わない、何がどれだけ添加されているのではなく、どれだけ添加されていないかを大切にする。」という事にこだわっているとあり、化粧品メーカーではないからこその本質を捉えた発想だと思いました。

最近の化粧品だと、「〇〇を配合」という事が1番のメインになっているような気がするので、「悪いものを入れない」という事をメインにした美容液は、子供が使用する上では特に嬉しい部分ですよね。

潤静で排除されている無添加は、こだわっているだけ削除している種類も多く、全部で10の内容になります。

潤静の10の無添加

  • 防腐剤
  • 石油系界面活性剤
  • パラベン
  • 鉱物油
  • シリコン
  • 旧表示成分
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 紫外線吸収剤
  • オイル

しかも、無添加にこだわった上で、ちゃっかり保湿の成分も他の美容液以上に入っていたりしますので、保湿効果もバッチリです。

潤静の3つのオススメポイント

潤静の1番のポイントは成分だと思いますが、使用されている成分などの細かい内容は、公式サイトでみてもらった方が分かりやすいと思います。

ですので、無添加以外の部分で、実際に使用してみての私のオススメポイントを紹介しておきます。

サラッとした使用感

そもそも、探していた効果の1つは「サラッとした使用感」で、潤静はサラッとした美容液なので問題なしでした。

手に取った潤静

美容液自体は黄色でほのかにとろみがある液体になります。

見た感じではオイルっぽいですが、使用してみると浸透力も高く、肌にスッと馴染んでいくので、サラッとしてベタつきは全然感じませんでした。

香りは無香料なものの、ほんのりと甘い香りがします。(ちなみに私は結構好きな香りです)

これは、キハダ樹皮エキスの天然の香りのようで、この香りが気になるという人はほとんどいないかと思います。

保湿・保水効果が高くて長い

もう1つの気になる部分の「保湿効果」についても抜群です。

サラッとした液体なので、ローションやクリームよりも保湿効果が少ないと思われがちですが、保湿効果も高く乾燥肌や敏感肌対策としては十分な保湿力があると思います。

また、商品ページにある12歳の女児のデータでは、11時間後でも角質層までの水分量を95%キープするぐらいに長い効果が期待できるとの事。

ヒアルロン酸やコラーゲンよりも保湿力の高い「ポリグルタミン酸(納豆のネバネバ)」を化粧品として初めて配合したことで、高い効果があるみたいです。

実際、自分達では何%かは分かりませんが、夜に塗って朝起きてもすごい潤いを感じましたので、素直に保湿・保水効果が高くて長いと言えるかと思います。

適量を出せる

最後のオススメポイントは「適量を出しやすい」ところです。

どういう事かと言うと、容器によっては結構ドバドバ出てきてしまうものもよくありますが、潤静の場合は先ほどの写真ぐらいの量ずつ出てきます。

潤静の容器

この写真のタイプの容器だと、水っぽい場合はドバッと出てくる事も多いですが、潤静の場合は少しとろみのある液体なので、良いぐらいの量でとまってくれます

子供が「自分で塗る!」といって使う場合に、他の美容液では一気にすごい量を出してしまう事がよくあるので、この適量で出せる所は私にとって何気にポイントが高いです。(子供用の保湿は、成分にこだわっているものが多く、値段もそこそこするので…。)

また伸びが良いので、少しの量でもわりと広範囲をカバー出来るのも嬉しかったりします。

子供の顔や夏の肌の保湿に!

いろいろと書いてきましたが、とりあえず「サラッとして」「保湿力の高い」「子供にも使える」美容液を探している場合には、潤静はオススメです。

特に、個人的には、子供が嫌がる事の多い「顔の保湿」や「夏の暑い時期の保湿」で特に重宝するかと思います。

サンプルはないようですが、「初回購入時から30日間は全額返金保証」があるみたいなので、まずはお試しで購入してみるのもアリではないでしょうか。

サラッとした保湿用の美容液を探している方は、是非一度試してみてください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-予防・対策, 子育て, 美容

Copyright© くらつく , 2019 All Rights Reserved.