教育 美容

子供と夏休みに参加しよう!朝からするラジオ体操の効果を考えてみました

更新日:

親子でラジオ体操

私が小学校の頃は夏休みの朝は毎日ラジオ体操に行くのが当たり前でした。

でも今って地域によって色々みたいですが、幼稚園から参加したり、やっている日数がすごい減っていたり、と昔とは変わってきているみたいですね。

今年から幼稚園の我が子も参加し始めてから、ふと気になった朝からラジオ体操をする事の効果について考えてみました。

 

朝からするラジオ体操の効果

小学校や幼稚園になると、各地域で夏休みにラジオ体操を実施している所もあるかと思います。

住んでいる地域でラジオ体操をしていれば、是非参加してみましょう。

朝のラジオ体操に参加する事で、子供の生活リズムが規則正しくとれたり、体を動かして健康的に過ごせたりとメリットと言える効果があります。

子供だけでなく、大人も同様に良い効果が期待できますので、親子揃って参加するのもオススメです。

ラジオ体操の主な効果

  • 規則正しい生活リズムができる
  • どこでも手軽にできる全身運動で健康的になる
  • 地域の人達と交流ができる

 

規則正しい生活リズムができる

朝からラジオ体操をする事で1番の効果は、「早寝早起きの生活リズムができる」という事ではないでしょうか。

ラジオでラジオ体操第一が始まるのは毎朝6時30分からなので、着替えや朝ご飯などのお出掛け準備を考えると、朝の6時前後には起きている必要があります。

そのため、朝早く起きる為に夜も早めに寝るようになり、朝早く起きる事で夜に眠たくなってくる時間も早くなるというように、ラジオ体操をする事で早寝早起きの習慣が自然に身に付いてきます

幼稚園や小学校低学年ぐらいの時は、親も一緒についていく事で、親子ともに早寝早起きの生活リズムを作っていけるようになります。

1日の始まりとして、ラジオ体操をする事で規則正しい生活を目指していきましょう。

 

どこでも手軽にできる全身運動

普段は運動をしていない人が、本気でラジオ体操をすると、結構キツい運動だったりします。

子供の見本になるように、腕や足をしっかり曲げたり伸ばしたり、体を出来る限りひねったりと、大きな動きできびきびと動く事で、全身の筋肉を使う運動になります。

夏場に久しぶりにやると汗だくになるぐらいですので、運動不足の人にはラジオ体操を継続してやっていくのもオススメです。

どこでも出来るのもラジオ体操の良い所ですね。

子供に嬉しい効果としては、体幹が鍛えられる事で姿勢も良くなる効果もあると言われている所です。

ダラダラとしないで、キビキビとする事も大事なので、もし一緒にラジオ体操をする場合は、大人がしっかりと見本を見せてあげましょう。

 

地域の交流ができる

各地域で行われているラジオ体操は、夏休み中の子供からすると、ご近所のお友達に会う数少ない1つの場になると思います。

朝の挨拶をしたり、休みの過ごし方を話たり、集団の中で地域の交流が出来るのが良いですね。

大人からしても、世話役の人や同年代の子供を持つお父さんお母さんといった、ご近所の人と話しをする良い機会になります。

「隣の隣の家にはどんな人が住んでいるのか分からない」というような場合でも、ラジオ体操に参加する事で、その謎が解ける事もあります。

 

最近のラジオ体操事情は?

ラジオ体操をする時期と言えば、夏休みに主に小学生達が参加するラジオ体操が一番に思い浮かびますね。

私の住んでいる地域では、小学校の登校班ごとに集まって、夏休みのラジオ体操をしています。

ただ、子供の人数が減ってきている事もあり、地域によっては人数が全然集まらない場合もあるみたいです。

私が子供の頃の数十年前とは、いろいろとラジオ体操の実施についても変わった部分が増えていました。

 

夏休みの実施期間は減っている?

昔は8月31日までやっていた気がしますが、今は夏休みのラジオ体操の期間が短くなってきているみたいで、私の地域では7月31日までになっていました。

共働きの家庭が増えたりで、ラジオ用意したりする当番の人が大変といった事情などがあるのかなと思います。

他にも集まる場所の確保なども昔より難しくなっているのかも知れませんね。

貰ったラジオ体操のカードは8月31日まで日付が書かれているのが、なんとも言えない感じだったので、我が家では8月に入って地域の集まりが終わってからは、家でもラジオ体操をするようにしました。

継続して続けるおかげで、夏休み中の早寝早起きが習慣づける事もできています。(時にはサボったりもしますが…。)

ちなみに、夏休みを問わずに普段からラジオ体操をしている地域もあったりするみたいですが、そちらは企業や老人会などの大人が主だったりする事もあります。

 

ラジオ以外でラジオ体操をする事もある?

ラジオ体操と言えば、もちろん基本的にはラジオをつけて、生の放送を聴きながら体操をする事がほとんどだと思います。

実際にラジオの方が毎日の時間も合わせられて、生活のリズム作りにも効果的です。

ただ、最近ではラジオが家に無いご家庭も多いのではないでしょうか。

そんな場合には、テレビのEテレでも6時25分から毎日ラジオ体操をやっているので、テレビでプロ(?)の動きを見ながら目と耳で正しい動きを理解して体操する事が出来ます

曜日によって内容が第一だったり第二だったりするので、そこはしっかりチェックしておきましょう。

また、YouTubeでもラジオ体操がアップされていたりするので、時間に間に合わない場合などは、YouTubeで流すというのも良いかと思います。

 

健康のために無理せず続けよう

私自身も子供の頃にラジオ体操の皆勤賞のために、夏風邪の中でも参加していたりしました。

ただ、あくまでも健康のために行う体操なので、体調がすぐれない時や怪我をしている時などは、無理をせずに休みましょう

「絶対に毎日しなくてはならない」と考えると、ストレスの原因にもなってくる可能性があります。

ラジオ体操は、出来る時にしっかりするだけでも、健康的な生活になってくると思います。

無理はせずにラジオ体操を続けていく事で、家族皆で夏休みを元気良く過ごしていきましょう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-教育, 美容

Copyright© くらつく , 2019 All Rights Reserved.