子育て

【行ってみた】しまじろうコンサートに3歳と1歳の子供たちと行ってきました!

更新日:

コンサートに行きました

こどもちゃれんじを受講している家の子供たちに人気のしまじろう。

毎年、夏と冬になると全国でコンサートが行われていますね。

今年は3歳と1歳の子供達と共に家族全員でクリスマスコンサートに行ってきましたので、その感想を書いてます。

 

コンサートは何歳から楽しめる?

昨年2歳の時の長女と行って、今回は1歳の下の子も行ってみましたが、個人的には1歳半ぐらいから楽しめるのではないかなと思います。

具体的には、少し長めの絵本を最後まで一緒に読めたり、テレビのアニメを飽きずに最後まで観ることが出来るようになれば、十分楽しめるでしょう。

家でしまじろうを見ていた方が曲も知っているものが多くなるので楽しめます。

まだ単語でしか話せない1歳の子も手を振ったりして楽しんでました。

ただ、途中の休憩中に「もう帰りたい〜」と言って帰っていった3〜4歳?ぐらいの子もいたので、一概には何歳からとも言えないかもですね。

 

親2人以上の場合は膝上鑑賞はアリです

3歳未満の子供の場合は、お父さんお母さんの膝上での鑑賞だと無料で見られます。

ただ、親1人に子供1人で行く場合は、冬の公演の膝上鑑賞は席によっては結構キツイと思います。

私の場合は、脱いだダウンジャケットや荷物などがかなり邪魔になってしまい、先に座っている場合に後から来た人が前を通る度に四苦八苦しました。

お金は少し掛かっても2席取った方が無難かも知れないですね。

 

チケットは先行で取るのがオススメ!

チケットを取る場合は、当たり前かも知れませんが、先行販売で取る方がオススメです。

先行販売は抽選になるので、運もありますが一般的なライブなどと比べると比較的取れやすいと思います。

先行をオススメする理由は?

先行予約での抽選で取ったチケットの良い所は、ズバリ次の3つです。

オリジナルデザインの可愛いチケットなので記念になる

しまじろうからの手紙が付いてくる

何と言っても席が良い!

オリジナルデザインのチケットについては、自宅お届けを選ばないと通常のチケットになってしまうかもしれないので気を付けてください。

やっぱりしまじろう達が載っているチケットの方が子供たちのテンションも上がります

しまじろうチケット

鑑賞席については、やっぱり先行と通常では席の良さが全然違うと思います。

前回は遅くなってしまって通常販売で購入して2階席の真ん中ぐらいでしたが、今回先行販売(2次先行でした)の場合は1階席の真ん中辺りでした。

後ろの方にもキャラクター達が来てくれたりしますが、やはり前の方がたくさん来てくれていた気がします。

 

車と電車はどっちが良い?

あくまで個人的感想ですが、「朝一の公演なら車」で、「2回目以降の公演なら電車」が良いかと思います。

基本的には、やっぱり電車の方がオススメです。

車のメリット・デメリット

車のメリットは、移動が楽というのが1番です。

また、荷物をずっと持ってなくていい事や他にもどこかに寄りやすいなどがあります。

デメリットは、何と言ってもほぼ確実に駐車場が混みます

朝一の公演の場合は、行きの混みはまだマシですが、帰る時に結構混みます。

2回目以降の公演の場合は、行きの時点でもその前の公演の人が帰るのが関連して、朝一と比べても倍近く時間が掛かってきますのでなるべく電車などを使いましょう。

早めに出たのに着いたのはギリギリだったという人も多いと思います。

 

電車のメリット・デメリット

電車の場合は、着く時間が計算しやすいので計画的に行動できます

また、公演する場所は駅からスグの場所がほとんどだと思いますので、比較的駅から歩く距離も少ないです。

あとは普段から電車によく乗る3歳以下の子供は少ないと思うので、いかに電車での移動を無事に進められるかですね。

この機会に電車に慣れると考えて、楽しんで電車に乗っていくのもアリですね。

ちなみに我が子は2人共が電車好きだったので、平和に移動できました。

ただ、帰りに寝てしまった場合は、ずっと抱っこして立っている可能性も大ですので、その覚悟と対策だけはしておきましょう

 

当日にチケットを忘れた時は?

最後に当日にチケットを忘れてきてしまった場合ですが、焦らずスタッフの人にしっかり事情を説明しましょう

実は恥ずかしながら、今回の公演でチケットを家に忘れて来てしまっていたのですが、スタッフの方がしっかりした対応をしてくれたおかげで無事に鑑賞する事ができました。

チケット再発行

今回は、たまたま「後で感想をブログに書こう」と思って、その日の朝にチケットの写真を家で撮っていたのも不幸中の幸いでした。

席番なども写真で確認して貰えたので、無事に元の席で再発行して貰う事が出来ました。

もしもに備えて、チケットの写真・チケットを取った時の予約番号やちゃれんじの会員番号も控えておくと安心です。

何より、出かける前にちゃんとカバンに入れて置きましょう

 

思い出に記念写真の撮影を!

会場によって形は違うかも知れませんが、記念写真を撮る所はあると思います。

前回は公演の合間という事もあってか、公演が終わった後にそれなりに並んでいた記念撮影の場所に並ぼうとすると、「次の公演もあるので今並んでいる人までで締め切っています。」と言われパネルと一緒の写真は撮れずでした。

今回はその反省も踏まえて、公演前に列に並んで無事に記念撮影出来ました!

しまじろう写真撮影

その日の最終公演という事もあったのかも知れませんが、公演前に列に並んでいる人は思ったより少なかったです。

 

物販は意外と並ばなくても購入OK

これも会場によって違うかもですが、とりあえず神戸公演では物販は帰りに購入で良いと思います。

しまじろう物販

実物を見ながらじっくり検討する場合はまた違うかもですが、ある程度は買うものを決めている場合は、スタッフさんもたくさんいるので長蛇の列も無く、購入できます。

コンサート会場限定という言葉に惹かれて、今年はカレンダー(シール付き)を購入しました。

他の会場限定はCD付きの絵本やコンサートDVD、他にも今年は大きなくつ下(プレゼントを貰う用)なんかもありました。

しまじろうカレンダー

ちなみに去年は人形を買いましたが、子供もかなり気に入っています。

 

まとめ

今回は2回目のしまじろうコンサートですが、3歳でも1歳でもしっかり楽しんでいました

周りの子供達は最後に踊ったりしている子もいたので、しまじろうが好きなほどより楽しめるコンサートですね。

小学生になるぐらいまでは、連れていってあげようかなと思います。

 

しまじろう映画の星のステッキ
【行ってみた】しまじろう映画を4歳と2歳の子供たちと鑑賞して来ました

つい先日ですが、しまじろう映画に行ってきました。 去年は3歳の長女とお母さんの2人で観て楽しかったようで、「また行きたい!」という長女の声もあり、チケットを前売り券でゲット。(前売り券だと少し安いです ...

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気記事トップ5

soilイメージ 1

一人暮らしや夫婦だけの時はあまり気にならなかったのですが、家族が増えてくると最後にお風呂に入った時にバスマットが少し濡れていて少し悲しい気持ちになる事がありました。 でも、思い切って珪藻土のバスマット ...

ハチミツ 2

少し触れると痛い口内炎。 体質かどうか分からないのですが、私の場合は寝不足やお酒を飲んだ後によくなってしまい、数日間ずっと食事が億劫になる事がよくありました。 これまでは、自然治癒で特に何もせず、食事 ...

写真を見る親子 3

我が家では自分で言うのもなんですが、夫婦ともに子供に甘い親バカです。 おかげでスマホやデジカメで撮った写真が大量にあり、いつどんな写真を撮ったか探さないと分からないぐらいです。 今年は上の子が3歳。保 ...

寝る子供 4

子供が小さい頃は夜の寝かしつけは大変です。 しかも、昼寝をしないまま夕方の5時や6時になってから寝てしまった時は、夜になかなか寝てくれず、深夜まで子供が起きているという経験をした方も多いのではないでし ...

乾燥肌対策 5

冬の季節に気になるのが乾燥肌ですね。 我が家でも、上の子は特に問題なかったのですが、下の子が乾燥肌だったようで、冬場になると引っ掻きすぎて体が傷だらけになっていました。 病院に行ったり、少し長くなると ...

-子育て
-

Copyright© くらつく , 2018 All Rights Reserved.